【鉄道模型・運転会】ゆる鉄夏合宿で鍛錬?その2

 こんにちは、ここ数日動画と格闘していました。前回まではすんなりwindowsのムービーメーカーで加工出来たのですが、今回はなぜか読み込めません。カメラの付属ソフトも無いし、他のフリーソフト、体験版を試したもののうまくいかず、諦めかけていたのですが、なんとか動くソフトを発見、やっと編集出来ました。ただ、かなり、画像が劣化してしまったので、雰囲気を感じる程度にしてもらって、本格的に楽しみたい方は、Nゲージはパパさん、HOゲージはtaka@さんの動画を見てください(何じゃそれ!)。寒中合宿まではなんとかビデオカメラも整備いたいですね。





まずはAtsushiさんのC62の重連です。やはりSLの動輪、ロッドの動きはたまりませんね。しかも、C62ですから、迫力が違います。客車もいいですね。




つぎはヨネカンさんの70系です。ヨネカンさんといえば○○がつきもの。今回もばっちりやってくれています。
この車両、金属製で重量があるので心地よいジョイント音を響かせながら快走していました。この花月園さんのレイアウトは線路に溝が掘ってあってジョイント音が楽しめるようになっています。




お待たせのD51 4重連、ヨネカンさん、taka@さん他の競演です。各車がずれて音を発しているのでなんとも賑やかで重連の迫力が楽しめます。taka@さんもかなり刺激を受けていたようで、次回合宿では2台に増えているかもしれませんね~。




そのtaka@さん。taka@さんといえばこれですね。長いワム。牽引の一般色が渋いですね。ワムの2軸のジョイント音も良いものですね。今回はカプラーが壊れない程度の長さに抑えた模様です。




次にしろかもさんの489系。しろかもさんはかなり短時間の運転で車両を切り替えてしまうので、他にも3つ目のDD51が牽く50系も走らせていましたがこちらは撮り逃してしまいました。ですが、DD51を使った面白い組合せでの走行はバッチリ撮らせていただきました。




しろかもさんの489系と私の201系による離合です。この光景は特にグッと来ましたね。ボンネット特急かっこいい~。




そして最後は私の201系。6両用意したものの、動力車の重量不足によりほとんどこの4両で走らせていました。DCC仕様なので、アナログでは側方方向幕がすべて点灯しないのはここに来るまで気がつきませんでした(恥)。



・・・とこんな感じです。雰囲気が味わってもらえたでしょうか。

次回は花月園さんのレイアウトを1周してみましょう。
[PR]
by kazu201kei | 2008-07-25 21:25 | 運転会


<< 【鉄道模型・運転会】ゆる鉄夏合...